つかめ!栄光の「King of OTSU」
OTSUスーパートライ
2018

2019年2月16日(土)大津市立皇子が丘公園体育館にて開かれる
小学生大津市1位を決める大会「OTSUスーパートライチャンピオン大会」
その出場権をかけた熱い戦いが今年も始まる・・・

個人種目の部  
10分間シャトルラン
ルール
・20m間隔の並行した2本のラインを、往復する動作を繰り返す。
・足がラインを越えるか、触れたら折り返す。
・5分間の折り返しの総回数を記録とする。
・5分経過時点でラインに到達していない分は記録に含めない。
前跳び 前跳び 前跳び
前跳び 前跳び 前跳び
前跳び 前跳び 前跳び
ルール
・静止状態からスタートし、規定の跳び方で1分間に跳んだ回数を記録とする。
・あや二重とびを「つばめとび」とする。
・二重とびと交差二重とびを交互にする技を「はやぶさとび」とする。
・前あやとび、後ろあやとび、はやぶさとびは2跳躍で1回と数える。
・前あやとび、後ろあやとび、はやぶさとび以外の種目は1跳躍で1回と数える。
・1分経過時点で技の途中である場合は、その分を1回として記録に含める。
○原則として「OTSUスーパートライチャンピオン大会」に出場可能な児童(チーム)のみエントリーすること。
○記録は必ず教師が測定し、正確にエントリーすること。
○1人当たりのエントリー種目数の制限は設けない。1人何種目でもエントリー可能。
○エントリー期間は10月1日(月)~12月21日(金)とする。
○エントリー一覧には表示名(本名不可)、小学校名、学年、記録日のみが表示される。記録は表示されない。
○同一児童(チーム)が自己記録を更新した場合は、同じ名前で新たにエントリーをし直してください。
○エントリー締め切り後、各種目上位記録の児童(チーム)にチャンピオン大会の出場権が与えられる。ただし「3分間
 8の字とび」のみ、チャンピオン大会に出場できるのは1校につき1チームのみとする。
団体種目の部  
3分間8の字とび
ルール
・縄を回した状態からスタートし、8の字とびで3分間にとんだ合計回数を記録とする。
・回し手も含め全て児童で、10人以上で行う。
・大繩は各校で用意したものを使用する。
・縄に引っかかった場合は、その分は記録に含めない。
・3分経過時点で跳び手が跳躍中である場合は、その分を1回として記録に含める。